宇宙の法則の研究と実践

ブログをご覧頂きありがとうございます。 このブログは管理人satsが様々な「宇宙の法則」を研究し、実践していくブログになります。 現代科学では証明されていない、でもたしかに存在する様々な法則(宇宙の法則)について、 日本人や人類のルーツ、古代史の謎、仮想通貨に関する話題を交えつつ発信していきます。

ムー、アトランティスと女神信仰。アボリジニは宇宙人と交信していた。

 

※この記事は日本人のルーツはシリウスにあったからの分離記事になります。

トピックが多かったので分けました。

一気に読みたい方は↑のリンクから飛んでください

 

 

 

ムー、アトランティス

この日の都市伝説系YouTuberの宇宙人ちゃんねるさんとnaokimanさんのアップされた動画。

 

宇宙人ちゃんねる

 

naokiman

 

 

ムー、アトランティスという都市伝説では頻出ではあるものの、

同じ日に同じテーマに言及した動画を上げるのも面白いシンクロ。

 

ムー、アトランティスについては、以前も紹介した書籍に詳しく記載がありました。

 

インドのマハーバーラタという叙事詩に、ムー、アトランティス間の争いや海中に沈んだ様子が描かれていると言われている。

 

 

天女と女神信仰

日本人を含め古代の人々は宇宙人からサポートを受けていた?

以下も瀬織津姫とムー大陸という本からの引用です。

 

同じことを表しているともとれる描写は、他の神話や伝承にも見られます。

「己巳の日に辰狐王の三女子である天女、赤女、黒女がこの国に飛来した」

 

浅草寺の天井にも天女の絵が描かれていた。

 

 

かぐや姫は天女系宇宙人だったとする説

 日本三大怨霊の菅原道真の祟りなども、実は宇宙人の仕業だった?

 

後日、府中の人見稲荷神社へ参拝してみたところ、

看板に白い鳩が描かれていた。

 

白い鳩=シリウスBの象徴と言われており、やはりここでもシリウスに繋がる。

 

ロシア人宇宙飛行士が天女と遭遇

ロシアはソ連時代に何千というUFO事件が発生していたことが判明するなど、

宇宙飛行士、軍や民間のパイロットの中には、UFOとの遭遇や極めて特異な体験をした人が何人もいる。

 

宇宙飛行士が見たという天使のような7つの物体のイメージ。 

それぞれ25mもあろうかというほど大きく、後光が差していたという。

f:id:utyuu_no_housoku:20180731012532p:plain

 

羽を持つ天使のような存在は、世界中のあらゆる宗教や神話などにおいて繰り返し登場してきたという。

 

 アボリジニは宇宙人と交信していた

7月27日放送のやりすぎ都市伝説では、オーストラリアの先住民族アボリジニが、ワンジナという宇宙人と交信していたという話しがあった。

 

 

 古代における神話や伝承は単なる作り話ではなく、宇宙人の来訪など当時の様子を表した実話である可能性が高いのではないかと思う。