宇宙の法則の研究と実践

ブログをご覧頂きありがとうございます。 このブログは管理人satsが様々な「宇宙の法則」を研究し、実践していくブログになります。 現代科学では証明されていない、でもたしかに存在する様々な法則(宇宙の法則)について、 日本人や人類のルーツ、古代史の謎、仮想通貨に関する話題を交えつつ発信していきます。

真言と宇宙

 

※この記事は日本人のルーツはシリウスにあったからの分離記事になります。

トピックが多かったので分けました。

一気に読みたい方は↑のリンクから飛んでください

 

 

 

真言と宇宙

www.youtube.com

 

宇宙人ちゃんねるさんの動画の中で、

真言のルーツがムー大陸からやってきたもので、

真言を唱えることでムーの人々は松果体を活性化させていた。

 

とあったけど、

この真言、調べてみるとめちゃくちゃ奥が深い。

 

Wikipediaによると、

仏の真実の教えは、この宇宙の真理(法)や隠された秘密を明らかにするもので、本来は人間の言葉で表すことはできないが、方便として世俗の文字・言語を借りてそれに教えを盛り込み、これを観想しこれに心を統一することで、その教えに触れ得るようにしたものが、密教における真言であるとされる。

とあります。

 

空海と宇宙

空海真言について、

真言は、不思議なものである。本尊を観想しながら唱えれば無知の闇が除かれる。わずか一字の中に千理を含む。この身のままで真理を悟ることができる。」

と記していたそうです。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9C%9F%E8%A8%80

 

空海は虚空蔵求聞持法という、真言を100日間かけて100万回唱える修行を行い、アカシックレコードへのアクセスに成功したと言われている。

 

はっきりと明言こそされていないけど、日本でも辻真理子さんという方が、明晰夢の分析を通じてアカシックレコードへのアクセスを成功させているのではないかと言われている。

 

空海には超人的な伝説が多く、宇宙人に助けられていたのではないかという説がある。

 

自分も最初の一ヶ月くらい天気のいい公園や、銭湯で湯船につかりながらやってみた。

 

日本でもUFOにさらわれて宇宙人とコンタクトを取ったという人が、その後大きな変化があったという実体験を語っている。

 

フリーエネルギーや水で動くエンジンの叡智が宇宙人から伝授される日も近いかもしれない。

 

ニコラ・テスラと宇宙

ニコラ・テスラも宇宙人と交信していた?

 

 

真言の話しに戻る。

 

坂本廣志さんと宇宙

最近「坂本廣志と宇宙文字カタカムナ」という本を読んだ。

坂本廣志って誰?って思う方も多いと思うけど(自分も思った)、

テレビにも出演したことがあり、番組の中でUFOを呼ぶことに成功したことでも話題になった方のようです。

 

 

 

ネットで調べてみると、

六甲山系の竜神様の生息地や金鳥山の洞窟などを代々守り続けてきた家系の長男として生まれた 

とある。

 

たくさん本も出版している。

https://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=search-alias%3Daps&field-keywords=%E5%9D%82%E6%9C%AC%E5%BB%A3%E5%BF%97

 

 

事実、金鳥山のある六甲山系はUFOの目撃情報が多いことで知られているようです。

  

 

「坂本廣志と宇宙文字カタカムナ」の本によると、

12000年前にムー大陸が沈められる前に、当時の神官たちによって貴重な文明遺産が神戸の金鳥山に集められたとある。

 

カタカムナは、渦巻き状に綴られた幾何学的な文字

 

著者の坂本廣志さんが金鳥山へ行った際に、

父親が真言陀羅尼(しんごんだらに)というものを唱えると大岩が動き洞窟が表れるという描写がある。

一見作り話のような話しだけど、事実として書かれているものらしい。

 

芦屋道満(あしやどうまん)について調べたら、陰陽師安倍晴明のライバルで、

古代日本のカタカムナ人という部族の最期の族長が「アシアントウアン」だったことから、

族長が代々名乗っていたのではないかとする説があるらしい。

sengoku-jidai-kassen.com

 

【世界の魔術師】芦屋道満!安倍晴明最大のライバルであった陰陽師を解説! - YouTube

 

ムーとカタカムナ、何らかの関連がありそうで、調べてみると色々と本も出ている。

時間があれば読んでみたい。

 

カタカムナ研究家 吉野信子さん

日本でカタカムナの研究をしている吉野信子さんという方がいる。

YouTubeカタカムナについて話してるのを見たことがあって、本も出版されているようです。

本の方は手が回らずまだ読んでないけど、時間ができたら読みたい。

特に「ありがとう」が最強の言霊だという話しは興味深かった。

 

カタカムナ研究家の吉野信子さんのサイト

katakamuna.xyz

 

 

日本語というのは元をたどれば、宇宙に繋がる特別な言語なのかもしれない。

 

 

 真言の御利益

真言については、色々な仏様がいて、真言もそれぞれ独自のものがあり、得られる御利益も異なる。

私も弁財天と大黒天に参拝した際は、それぞれの真言を10回くらい唱えている。

 

参考

origamijapan.net

 

 

弁財天への参拝×日取り×方位術×真言の開運実験の効果は、以前ブログ記事に書いたとおり

弁財天へ参拝してから起きた御利益、不思議なシンクロ - 宇宙の法則の研究と実践

 

 

最強の真言 光明真言